「 栄界隈 」一覧

三菱地所と積水ハウスの「(仮称)錦二丁目計画」 正式名称「広小路クロスタワー」に決定!

三菱地所と積水ハウスは、広小路通と本町通が交わる「広小路本町」交差点に建設中の21階建て複合ビル「(仮称)錦二丁目計画」の名称が「広小路クロスタワー」に決定し、1~2階の商業テナントが2018...

【名古屋市交通局】29年ぶりに新案内サインマニュアル導入!「栄町」駅時代の旧駅名標が姿を現す!新デザインが導入された栄駅の様子 

名古屋市営地下鉄の各駅に導入されている案内サインは、世界デザイン博開催前の1988(昭和63)年に制定されたマニュアルを基に導入が進められたもので、その後も少しずつ改訂を経ながら今日まで使用さ...

サカエチカリニューアル工事 「クリスタル広場」噴水オブジェがついに解体! 2018.1.20

サカエチカの大規模リニューアル計画に伴い、2016年10月にクリスタルオブジェが撤去された後も、噴水と展示スペースが残されていた「クリスタル広場」の噴水がついに解体されることとなりました。跡地...

「サカエチカ」でリニューアル工事が加速! 東山線連絡口・北通路の壁・床タイル・天井板の改修 2017.12.17

栄地下センター株式会社(現:サカエチカマチ株式会社)の設立50周年の節目となる、2019年の完成を目指して、2017年6月より「サカエチカ」のリニューアル工事が始まりました。サカエチカの中心部...

サカエチカに続いて「森の地下街」もリニューアルへ!もちの木広場付近中心に 2017.11.26

名鉄栄町駅の改札口に直結する「森の地下街」の一部エリアにて、2017年10月よりリニューアル工事が始まりました。改札口と久屋大通公園を結ぶ「もちの木広場」周辺を中心に、約3億円をかけて天井板や...

「サカエチカ」リニューアル工事  北通路東山線連絡口の斜行エレベーターが着工! 2017.11.19

栄地下センター株式会社(現:サカエチカマチ株式会社)の設立50周年の節目となる、2019年の完成を目指して、2017年6月より「サカエチカ」のリニューアル工事が始まりました。サカエチカの中心部...

ホコ天が復活した南大津通りの歩行者空間拡大を検討 名古屋市が交通影響を本格検証へ!VRモデルも作成予定

2017年11月7日付けの建通新聞によると、名古屋市は、2014年度に策定した「なごや交通まちづくりプラン」に基づき、”にぎわい交流軸”に位置づけられている南大津通りの歩行者空間の拡大を検討し...

地下鉄栄駅 東山線ホームのリニューアル工事 新しい外壁の設置が進む 2017.9.9

名古屋市交通局は、地下鉄栄駅・東山線ホーム外壁の改修工事を進めています。既設の広告枠全34箇所を撤去し、設置位置をやや上部にずらした上で、新たな広告枠を計39箇所設置します。また、外壁に用いら...

全く新しい地下街に生まれ変わる「サカエチカ」のリニューアル工事がいよいよスタート!2017.6.11

栄地区の中心的な地下街として長年親しまれてきた「サカエチカ」のリニューアル工事が始まりました。同地下街を管理する「栄地下センター」は、会社設立50周年と2019年のサカエチカ開業50周年を機に...

トップへ戻る