• 渋谷界隈
    100年に一度の大改造!銀座線渋谷駅移設工事の概要─再開発で銀座線はこう変わる!
    2016年11月23日
  • 品川駅北地区
    山手線に半世紀ぶりの新駅誕生!路線のルートも変わる品川駅北側&現地で見た巨大橋上駅舎 田町ー品川間新駅&京浜東北線(南行き)線路切り替え前の様子 2018.5.5
    2018年5月26日
  • みなとアクルス
    「ららぽーと名古屋みなとアクルス」2018年9月28日(金)グランドオープン!見どころを総まとめ!&最新の建設状況を見てきました&かつては日本初の国際博覧会会場だった?
    2018年7月10日
  • セントレア・知多半島
    【中部空港島】愛知県国際展示場の建設始まる!フォーポイント バイシェラトン他 FRIGHT OF DREAMSも完成間近!新ターミナルビルも着工 2018.5.20
    2018年5月23日
  • 栄界隈
    【リニューアルの全容】全く新しい地下街に生まれ変わる「サカエチカ」のリニューアル工事がいよいよスタート! 2017.6.11
    2017年6月14日
  • 名駅界隈
    名古屋駅太閤通口の駅前広場を立体化!2018年度に基本イメージ策定へ リニア用地の取得が進む駅西地区 2018.3.10
    2018年3月17日
  • 名駅界隈
    わずか9年で解体!?リニア名古屋駅予定地内の河合塾名古屋校に再び移転計画浮上&リニア関連工事で使用停止となったJR名古屋駅2番線
    2018年6月7日
  • 東京駅八重洲口
    八重洲口の一等地で20棟をまとめて再開発!三井不動産のビッグプロジェクト「八重洲二丁目北地区市街地再開発事業」の様子&ブルガリ ホテルズ & リゾーツが日本初進出 !
    2018年5月8日
  • 岐阜県
    柳ケ瀬”再始動”の兆し─商店街の今&センサ跡地はこんなに広かったのか…解体工事の様子&岐阜駅東地区デッキ延伸工事 2018.3.17~5.13
    2018年5月16日

DSC_3068

JR名古屋駅構内では、リニア中央新幹線関連の工事が本格化しています。また、周辺で行われている再開発事業に関連し、一部テナントにも動きがでています。

 

 

太閤通北口改札は完全閉鎖

DSC_3055

太閤通北口改札跡地

1月15日をもって、太閤通北口改札が閉鎖されました。リニア名古屋駅の建設工事に伴うものです。跡地の活用法はまだ不明な部分が多いですが、一帯に新駅のコンコースが整備されると予想しています。

 

 

DSC_3064

閉鎖された太閤通北口改札に代わって、中央コンコースから改札内北通路へアクセスする「中央北口改札」が新設されました。(後術)

 

 

DSC_3052

太閤通口玄関

外からも仮囲いで覆われ、物々しい雰囲気になってきました。

 

桜通口にも変化が

DSC_3918_ShiftN

JR桜通口改札

自動改札機が、すべて新型のものに取り替えられていました。

 

 

DSC_3929

改札機は、更新前と同じ「東芝製」と思われる最新型です。昨年、広小路口にて旧型から交換された東芝製EG-5000とは微妙に形状が異なります。特にICカード専用機が、磁気切符・ICカード両対応の標準機と同じ形状になりました。そしてその標準機もEG-5000から早々にマイナーチェンジされています。

 

 

新たに新設された「中央北口」

DSC_2925_ShiftN[2]

リニア名古屋駅関連工事に伴い、廃止された「太閤通北口改札」の代わりに中央コンコース沿いに新設された「中央北口改札」が、2016年1月16日より供用を開始しました。

 

 

DSC_2933_ShiftN

 JR中央北口改札

改札機は「太閤通北口」時代から1通路増えて5通路(5基)になりました。一見何の変哲もない改札ですが、東芝製のノーマル改札機が3世代同居している非常にレアな改札です。一番右奥は2000年前後ごろに登場した旧型タイプ。奥から2番目は初代ICカード専用機。奥から3基目は「EG-5000」の幅広タイプ。手前2つは現行の最新型(形式不明)です。「EG-5000」と最新型は形が非常に似ていますが、最新型はカードリーダー部分が本体と完全に一体化しているなど、細かな違いが見られます。手前から2つ目以外はすべて太閤通北口改札に設置されていたものだと思います。

 

 

DSC_2937_ShiftN

中央北口の自動券売機は4台。それに加えて、1台増設スペースがあります。奥の3台は中央口にあったものを、手前の1台は太閤通北口にあったものをそれぞれ移してきています。

 

 

DSC_3942_ShiftN

(JR中央口改札きっぷうりば)

ICカードの普及により、自動券売機を利用する人が減ったためか、設置台数が削減されました。手前の3台が中央北口に移設されました。

 

 

DSC_2950

「中央北口」改札と、ホーム下の連絡通路を結ぶ通路。

 

 

DSC_2960_ShiftN

ホーム下「北通路」から見た「中央北口」方面。

 

 

DSC_2966

北通路の11番線と12番線の間に「中央北口」の出口が新設されました。

 

その他の動き

DSC_3938_ShiftN

タワーズ内郵便局の閉鎖

「JPタワー名古屋」内に復活した「名古屋中央郵便局」の業務開始に伴い、桜通口改札東側のコンコース内にあった「タワーズ内郵便局」の業務が終了しました。

 

 

DSC_3932_ShiftN

跡地には「ATMコーナー」が整備されることになっています。

 

 

DSC_3937_ShiftN

現地に掲示されている、荷物取り扱いの案内。

 

 

DSC_3930

既にすぐ横にATMコーナーがあるのですが、キャパオーバーになりつつあるため、拡張するんでしょうか?

 

 

DSC_3962

うまいもん通りの一部閉鎖(リニューアル工事開始)

こちらは中央改札口横にあった「うまいもん通り」。通りの一部エリアが閉鎖されていました。公式のニュースリリースは確認できていませんが、先日ソフマップ跡地に「うまいもん通り」が拡張オープンしたため、拡張前エリアのリニューアルに着手したのかもしれません。

 

 

DSC_3969_ShiftN

中央改札横トイレ付近も閉鎖されています。

 

 

DSC_3972_ShiftN

リニューアル工事は約1ヶ月間行われる予定です。

 

 

DSC_3975

インフォメーション板にも「工事中」の掲示が。

 

 

DSC_3987

工事エリア図拡大。

 

※2016年2月7日(一部2016年1月24日)撮影。

コメントを残す

名駅界隈の関連記事
  • わずか9年で解体!?リニア名古屋駅予定地内の河合塾名古屋校に再び移転計画浮上&リニア関連工事で使用停止となったJR名古屋駅2番線
  • 名古屋駅太閤通口の駅前広場を立体化!2018年度に基本イメージ策定へ リニア用地の取得が進む駅西地区 2018.3.10
  • 利用者数急増の地下鉄名古屋駅 東山線中改札口付近に新たな広告塔が出現! 2018.3.3
  • 【四間道】解体を逃れた長屋の改修工事が完了!新しい内装はー旧青木邸土蔵の外壁補修工事 2018.2.17
  • 【改修着工前】四間道にある長屋の見学会に参加してきました
  • 円頓寺界隈への新規出店が加速!空き店舗を「那古野ハウス」に & お一人様も歓迎!カフェ併設の「円道寺横丁」へ行く ほか