この記事をシェアする

サカエチカの改修工事が本格化!クリスタル広場の天井板撤去 2017.8.6

この記事をシェアする

栄地下センター株式会社(現:サカエチカマチ株式会社)の設立50周年の節目となる、2019年の完成を目指して、2017年6月より「サカエチカ」のリニューアル工事が始まりましたが、サカエチカの中心部に位置するクリスタル広場でも、本格的に工事が始まりました。

 天井板の張り替えを先行

 天井板の古い骨組みが残る

工事のスケジュールでは、2018年3月まで天井板の工事を先行して行い、2018年1月より並行して床・壁のタイル張り替え(2019年10月完了予定)に着手します。

出典 サカエチカマチ(株) 50周年リニューアル工事のご案内より

リニューアル後のクリスタル広場 イメージパース(再掲載)

着工直前の2017年6月に発表されたもの。

天井裏のコンクリートが露出。

間接照明が取り外され、仮の蛍光灯を並べて設置。

 三越サカエチカ連絡口付近

三越の、クリスタル広場連絡口とは別に接続する地下通路もリニューアルの対象に。

こちらも天井の改修工事が先行して行われています。

ニューアル着工前の写真はこちら。

外部リンク サカエチカ大規模リニューアルに向けてクリスタル広場にて起工式を実施(2017年6月2日 サカエチカマチ ニュース&トピックス)

外部リンク 栄地下センター株式会社は、会社設立50周年を迎え、『サカエチカマチ株式会社』に社名を変更しました。(2017年5月29日 サカエチカマチ ニュース&トピックス)

参考 生まれかわる「サカエチカ」開業50周年に向けて”大規模リニューアル”(2017年6月 サカエチカマチ ニュース&トピックス)

※すべて2017年8月6日撮影。

この記事をシェアする

k-carrotをフォローする(ブログに掲載していない情報も随時発信しています!)