• 名駅界隈
    わずか9年で解体!?リニア名古屋駅予定地内の河合塾名古屋校に再び移転計画浮上&リニア関連工事で使用停止となったJR名古屋駅2番線
    2018年6月7日
  • 渋谷界隈
    100年に一度の大改造!銀座線渋谷駅移設工事の概要─再開発で銀座線はこう変わる!
    2016年11月23日
  • 岐阜県
    柳ケ瀬”再始動”の兆し─商店街の今&センサ跡地はこんなに広かったのか…解体工事の様子&岐阜駅東地区デッキ延伸工事 2018.3.17~5.13
    2018年5月16日
  • セントレア・知多半島
    【中部空港島】愛知県国際展示場の建設始まる!フォーポイント バイシェラトン他 FRIGHT OF DREAMSも完成間近!新ターミナルビルも着工 2018.5.20
    2018年5月23日
  • 栄界隈
    【リニューアルの全容】全く新しい地下街に生まれ変わる「サカエチカ」のリニューアル工事がいよいよスタート! 2017.6.11
    2017年6月14日
  • 品川駅北地区
    山手線に半世紀ぶりの新駅誕生!路線のルートも変わる品川駅北側&現地で見た巨大橋上駅舎 田町ー品川間新駅&京浜東北線(南行き)線路切り替え前の様子 2018.5.5
    2018年5月26日
  • 東京駅八重洲口
    八重洲口の一等地で20棟をまとめて再開発!三井不動産のビッグプロジェクト「八重洲二丁目北地区市街地再開発事業」の様子&ブルガリ ホテルズ & リゾーツが日本初進出 !
    2018年5月8日
  • 名駅界隈
    名古屋駅太閤通口の駅前広場を立体化!2018年度に基本イメージ策定へ リニア用地の取得が進む駅西地区 2018.3.10
    2018年3月17日
  • みなとアクルス
    「ららぽーと名古屋みなとアクルス」2018年9月28日(金)グランドオープン!見どころを総まとめ!&最新の建設状況を見てきました&かつては日本初の国際博覧会会場だった?
    2018年7月10日

DSC_2446_ShiftN

名古屋市交通局では、地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅コンコースへのエキナカ導入(2019年度開業)を計画していますが、同じ東山線上の駅である「千種」駅においても、大規模リニューアル計画が発表されました。地下鉄千種駅構内は、開業以来一部通路を除いてほとんど手が加えられておらず、今回のリニューアルは開業以来初めての大規模なものとなりそうです。(地下2階のホーム階はリニューアル対象外)

 

 

 まずは既存施設を移転

DSC_2458_ShiftN

 移転先となる「千種地下街」跡地 (西→東改札を望む)

地下鉄東山線の開業以来、半世紀にわたって営業を続けてきた「千種地下街」(2013年度末にすべてのテナントが閉店)の跡地に、駅長室やトイレなどを移転させます。現在も西改札口と東改札口を結ぶ通路として使用されていますが、同駅乗り換えのメインルートとなっている東改札口~JRの地下改札間と比べ通行量は少なく、スペースを持て余しています。新たなエキナカなどのスペースとして活用できないかと思っていた矢先、今回の計画が明らかになり非常に嬉しい限りです。

 

 

千種駅リニューアル前

 リニューアル前(地下1階 平面図) ※市公式サイト(調達情報サービス)より

千種駅リニューアル後

リニューアル後(地下1階 平面図) ※市公式サイト(調達情報サービス)より

リニューアル前では、駅長室や倉庫など移転対象となる部分が緑色で示され、リニューアル後では、移転後の施設や新設される予定の店舗部分が緑色で示されています。(店舗は2店舗)

 

 

 華やかなコンコースへ一新!

tikatetutikusa リニューアル

 リニューアルイメージ図  ※名古屋市交通局発表

コンセプトは、金城学院大学(生活環境学部 環境デザイン学科)の学生が提案した「緑のミチクサ(道草+千種)」を基に、丸型ベンチや学生がデザインしたオリジナル壁材の設置カフェやコンビニの出店授乳室設置および全トイレの洋式化などが行われる予定です。壁材は、接着剤や壁材、カウンター、トイレブースなどの製造を手がけるアイカ工業株式会社(清須市)が、傷の付きにくい耐久性やメンテナンス性に優れた「グリーンウォール」として製作を請け負い、名古屋市交通局に寄付するとしています。交通局では、市営地下鉄や市バスの利用促進を図るため、”学生力を活かした市バス・地下鉄魅力創造プロジェクト”を立ち上げ、2014年度より複数の大学と活動を行ってきました。今回のリニューアル計画では、駅を通過点から”目的地”へと変えるための同大学生の提案に、2012年より女性目線の商品開発に取り組むアイカ工業(株)も加わり、晴れて実現する運びとなりました。2017年3月29日には、同計画のキックオフイベントとして名古屋市役所本庁舎にて「初めの一歩式」が開かれ、河村市長や交通局長をはじめ同大学の関係者や協賛企業であるアイカ工業(株)、スターバックスコーヒー・ジャパン(株)、(株)セブンイレブン・ジャパンの関係者などが出席しています。

 

 

 リニューアル前の様子

DSC_2467_ShiftN

 移転前の駅長室(スターバックスコーヒー出店スペース 147㎡)

右に見える駅長室のスペース全体と、駅長室と階段との間のスペースまでが「スターバックスコーヒー」の店舗スペースとなります。名古屋市交通局の地下鉄駅構内に出店しているカフェで、スタバの出店は初めてとなります。同駅前には予備校も多数立地しており学生の利用も多く、10~30代の集客力の高いスタバの出店は、地下街閉鎖後閑散としていたコンコースに新たな風を吹き込みそうです。

 

 

DSC_2471_ShiftNt

 移転前の男女トイレ(セブンイレブン出店スペース 84㎡)

東改札口前にあります。リニューアルされてからさほど年数が経っていないと思いますが、西改札口前に移転拡張されます。

 

 

DSC_2476_ShiftNtt[1]

 移転前の多機能トイレと簡易売店跡(セブンイレブン出店スペース)

JRの地下改札口との連絡通路。ラッシュ時はJR⇔地下鉄の乗り換え客で混雑します。こちらの多機能トイレもまだ新しめですが、その奥に見える簡易売店跡とともにセブンイレブンの店舗スペースにリニューアルされます。

 

 

DSC_2481_ShiftN

 東改札内

上下ホームへ下りる階段と階段の間のスペース(駅長室含む)にスタバが出店します。改札内と改札外、どちらに入口が設けられるのでしょうか。図面にはそれらしき入口が両方描かれていますが…。

 

【外部リンク】学生力を活かした市バス・地下鉄魅力創造プロジェクト(名古屋市交通局公式サイト)

【参考】名古屋市交通局が金城学院大学学生の提案をもとに 名古屋市営地下鉄千種駅に、"緑のミチクサ散歩道"を設置(2017年3月29日 アイカ公式サイト)

【外部リンク】来年夏 地下鉄千種駅リニューアルへ(2017年3月29日 テレビ愛知 ネットニュース)

【参考】【千種駅リニューアル】金城学院大生のコンセプトを採用 名古屋市交通局が記念式典(2017年3月31日 建通新聞公式ブログ)

 

※すべて2017年4月2日撮影。

コメントを残す

  • 【名古屋市交通局】29年ぶりに新案内サインマニュアル導入!「栄町」駅時代の旧駅名標が姿を現す!新デザインが導入された栄駅の様子 
  • 2018年秋開業予定!東海地方初進出「(仮称)ららぽーと名古屋港明」はどこまでできた? 2018.1.7
  • サカエチカに続いて「森の地下街」もリニューアルへ!もちの木広場付近中心に 2017.11.26
  • 本町通りは将来完全なマンション街に?宝交通が第一宝ビルと周辺問屋ビルを解体へ!
  • ホコ天が復活した南大津通りの歩行者空間拡大を検討 名古屋市が交通影響を本格検証へ!VRモデルも作成予定
  • 一宮駅前に活気は戻るか!?名古屋市に次ぐ大幅緩和 リニア見据え駅周辺の容積率を見直しへ!(東口編)