• 東京駅八重洲口
    八重洲口の一等地で20棟をまとめて再開発!三井不動産のビッグプロジェクト「八重洲二丁目北地区市街地再開発事業」の様子&ブルガリ ホテルズ & リゾーツが日本初進出 !
    2018年5月8日
  • 栄界隈
    サカエチカは”道路”と同じ??&栄の待ち合わせスポット「クリスタル広場」のクリスタルオブジェ撤去前~撤去後・東山線連絡階段バリアフリー化着工前の様子 2016.10.23~11.3
    2016年10月30日
  • 渋谷界隈
    100年に一度の大改造!銀座線渋谷駅移設工事の概要─再開発で銀座線はこう変わる!
    2016年11月23日
  • 栄界隈
    【リニューアルの全容】全く新しい地下街に生まれ変わる「サカエチカ」のリニューアル工事がいよいよスタート! 2017.6.11
    2017年6月14日
  • 岐阜県
    柳ケ瀬”再始動”の兆し─商店街の今&センサ跡地はこんなに広かったのか…解体工事の様子&岐阜駅東地区デッキ延伸工事 2018.3.17~5.13
    2018年5月16日
  • 中部空港(セントレア)・知多半島
    【中部空港島】愛知県国際展示場の建設始まる!フォーポイント バイシェラトン他 FRIGHT OF DREAMSも完成間近!新ターミナルビルも着工 2018.5.20
    2018年5月23日
  • 名駅界隈
    名古屋駅太閤通口の駅前広場を立体化!2018年度に基本イメージ策定へ リニア用地の取得が進む駅西地区 2018.3.10
    2018年3月17日

20130610015349692

名古屋の老舗商社「興和」と百貨店「丸栄」は、栄地区に保有する「栄町ビル」と「丸栄本館」の建替えを検討しています。
2013年4月23日付の建通新聞によると、興和は栄町ビルに隣接する「宝塚ビル」の解体に着手しました。一部地権者との交渉が難航する中、栄町ビルを含めた街区一帯での再開発を見据え、合意の得られたビルから順次解体工事に入っています。なお、再開発計画そのものは2020年の竣工を目指しており、解体後当面の間はコインパーキングなど一時的な活用が見込まれています。

【関連】栄にツインビル構想 丸栄と周辺、広小路またぎ(2012年2月22日)

 

IMG_7882

既に解体に向けた準備工事が始まっていました。

 

a

このビルは、なぜか錦通側だけで入口の扉が3つもあります。

 

20130610021554682

東に隣接するカラオケ屋のビルは、営業こそしていたものの、1階に入居していた不動産会社は既に撤退しています。

 

201306100218420f7

伊勢町通側(東側)から見た宝塚ビル。

 

20130610022006899

同ビルの目と鼻の先には夜の街「錦三」が広がっていますが、昼間はいたって静かです。

 

※写真はすべて2013年5月25日撮影。

コメントを残す

  • 旧貨幣資料館は結婚式場に!「新棟」のテナントも徐々に明らかに  三菱地所と積水ハウスの新ビル「(仮称)錦二丁目計画」 2018.2.3
  • 名古屋の新しい観光発信拠点に!?完成した”御園座タワー”1階にオープンする「御園小町」が気になる
  • 「名古屋三交ビル」解体準備工事始まる 新ビルはビジネスホテルに主軸・三交グループのオフィス集約化へ 商業テナントも誘致!
  • 豊橋の栄枯盛衰を刻む 「名豊ビル」 撮り納め 2024年、かつての賑わい拠点を再び当地へ 「豊橋駅前大通2丁目再開発」着工前特集(4)
  • 豊橋の栄枯盛衰を刻む 「名豊ビル」 撮り納め 2024年、かつての賑わい拠点を再び当地へ 「豊橋駅前大通2丁目再開発」着工前特集(3)
  • 豊橋の栄枯盛衰を刻む 「名豊ビル」 撮り納め 2024年、かつての賑わい拠点を再び当地へ 「豊橋駅前大通2丁目再開発」着工前特集(2)