• 東京駅八重洲口
    八重洲口の一等地で20棟をまとめて再開発!三井不動産のビッグプロジェクト「八重洲二丁目北地区市街地再開発事業」の様子&ブルガリ ホテルズ & リゾーツが日本初進出 !
    2018年5月8日
  • 岐阜県
    柳ケ瀬”再始動”の兆し─商店街の今&センサ跡地はこんなに広かったのか…解体工事の様子&岐阜駅東地区デッキ延伸工事 2018.3.17~5.13
    2018年5月16日
  • 品川駅北地区
    山手線に半世紀ぶりの新駅誕生!路線のルートも変わる品川駅北側&現地で見た巨大橋上駅舎 田町ー品川間新駅&京浜東北線(南行き)線路切り替え前の様子 2018.5.5
    2018年5月26日
  • セントレア・知多半島
    【中部空港島】愛知県国際展示場の建設始まる!フォーポイント バイシェラトン他 FRIGHT OF DREAMSも完成間近!新ターミナルビルも着工 2018.5.20
    2018年5月23日
  • みなとアクルス
    「ららぽーと名古屋みなとアクルス」2018年9月28日(金)グランドオープン!見どころを総まとめ!&最新の建設状況を見てきました&かつては日本初の国際博覧会会場だった?
    2018年7月10日
  • 渋谷界隈
    100年に一度の大改造!銀座線渋谷駅移設工事の概要─再開発で銀座線はこう変わる!
    2016年11月23日
  • 名駅界隈
    名古屋駅太閤通口の駅前広場を立体化!2018年度に基本イメージ策定へ リニア用地の取得が進む駅西地区 2018.3.10
    2018年3月17日
  • 栄界隈
    【リニューアルの全容】全く新しい地下街に生まれ変わる「サカエチカ」のリニューアル工事がいよいよスタート! 2017.6.11
    2017年6月14日
  • 名駅界隈
    わずか9年で解体!?リニア名古屋駅予定地内の河合塾名古屋校に再び移転計画浮上&リニア関連工事で使用停止となったJR名古屋駅2番線
    2018年6月7日

JR東日本は、「東京駅丸の内駅前広場」や「グランスタ丸の内」の整備に合わせ、東京駅改札内のコンコースやホームの改良工事を行っています。東京駅一帯の一連の再開発事業は、JR東日本とJRのグループ24社を会員とする「東京ステーションシティ運営協議会」が中心となり、駅構内、丸の内口、八重洲口、日本橋口などの周辺エリアをひとつの街としてとらえ、そのエリア全体の魅力を最大限に引き出すことを目的としています。

 

 

 1階 北通路を拡幅・直線化

出典 東京駅北通路周辺整備について(JR東日本公式サイト)

 1階北通路 工事着手前~工事中の頃

東京駅構内にある、各ホームをつなぐ地上通路は「北通路」「中央通路」「南通路」の3箇所があります。このうち「北通路」は幅員が6.7m(着手前)と、「中央通路」や「南通路」に比べ幅が狭く、上野東京ラインの開業や駅前の再整備による利用者数の増加に対応するため、通路幅を12.0mに拡幅する工事が進められてきました。「北通路」を北寄りの仮通路に移して工事が行われました。

 

 

出典 東京駅北通路周辺整備について(JR東日本公式サイト)

 1階北通路 工事完了後

通路の拡幅が完了し、仮通路から本通路にルートが変更され、再び直線化されました。

 

 

 

 全面的に造り直された改札内「北通路」(丸の内北口改札方面)

新しい「北通路」は2017年8月末より供用開始されました。通路の位置(高さ)も変更され、天井高が2.2m2.6mへと高くなりました。

 

 

 

 エスカレーターの整備

「北通路」と各ホームを結ぶエスカレーターが、元々整備済みだった中央線ホーム以外(山手線・京浜東北線・東海道線各ホーム)にも設置され、バリアフリー化。

 

 

 

案内サインのデザインは、先にリニューアルされた丸の内口地下エリアに合わせ、階段入口の頭上にもLEDライトを設置。通路からも路線別カラーの認識性が向上。照明を控えめにしてシックな印象に。

 

 

 

階段付近もすべて造り替え。仕上げには落ち着いた御影石のタイルを採用。

 

 

 

エスカレーターが上下1列ずつのみのため、階段幅が比較的広めに確保されています。

 

 

 

出典 Google ストリートビューより

 北通路への新階段 設置前(山手線・京浜東北線 5・6番線ホーム)

仮床材で養生された箇所で、新しい階段の整備工事が行われていました。

 

 

 

 北通路への新階段 設置後(山手線・京浜東北線 5・6番線ホーム)

ホームの一部はまだ仮床材のままとなってますが、これから復旧工事が行われると思われます。

 

 

 

東海道線7・8番線ホームへは、北通路の両端サイドにエスカレーターと階段がそれぞれ単独で設置されました。エスカレーターは北通路の南側に1列ごとに計3基設置されました。2列×1基より、1列×2基のほうがエスカレーター上の歩行を防止する効果も。

 

 

 

こちらは北通路の北側に設置された東海道線7・8番線ホームへの階段。

 

 

 

 

 

 

 

 東海道線7・8番線ホーム

こちらも床はまだ仮床材のまま。

 

 

 ホーム上屋で太陽光発電

東海道線9・10番線ホーム(左側)の上屋全面に太陽光パネルを発見。

 

 

 

鉄道駅のホーム上屋においては、あまり前例がない印象。意外と盲点だったかも。

 

出典 東京駅北通路周辺整備について(JR東日本公式サイト)

 

JR東日本による一連の東京駅整備への投資額は相当なものになっていると思われますが、同社の稼ぎ頭は新幹線より在来線、加えてエキナカ事業が台頭してきています。首都圏の在来線主要ターミナル駅では、東京五輪を控える中、続々と駅構内のリニューアルが始まっていますが、JR東海も稼ぎ頭の東海道・リニア中央新幹線の一大拠点となる名古屋駅構内の改良へ向け、更なる投資を期待したいです。

 

※すべて2017年9月10日撮影。

 

コメント一覧
  1. 匿名 より:

    名古屋駅の新東西通路もこんな感じでかっこいい駅にしてほしいですね。まあ名古屋市のことだから、何を仕出かすか分からないですけどね笑

  2. k-carrot より:

    匿名さん

    コメントありがとうございます。

    名古屋駅も各ホームをつなぐ改札内通路がかなり手狭である上、新幹線連絡改札に高さが合わさっていて天井が低いので、リニア名古屋駅のホーム建設時に通路や在来線ホームも全体的に北寄りに移設されるのが一番ベストだと思いますが、問題は東海がそこまでの投資をしてくれるかどうかですね。

  3. k-carrot より:

    匿名さん(追伸)

    名古屋駅の新東西通路は、店舗区画も設ける方向で検討が進められています。ただし、笹島のムービングウォークのように当初店舗を設ける計画だったのが、無しになるパターンもあるので、まだ様子見段階でしょうか。

コメントを残す

  • 【渋谷再開発】東横線の”かまぼこ屋根”再び現る!渋谷駅東口交差点デッキの架け替え工事 2018.5.4
  • 山手線に半世紀ぶりの新駅誕生!路線のルートも変わる品川駅北側&現地で見た巨大橋上駅舎 田町ー品川間新駅&京浜東北線(南行き)線路切り替え前の様子 2018.5.5
  • 八重洲口の一等地で20棟をまとめて再開発!三井不動産のビッグプロジェクト「八重洲二丁目北地区市街地再開発事業」の様子&ブルガリ ホテルズ & リゾーツが日本初進出 !
  • 【東京メトロの本気】銀座線開業90周年!「美術館」をイメージしたリニューアル後の銀座線上野駅がすごいことに!
  • 都内のJR最古の木造駅舎は保存か?解体か? 東京五輪を控えたJR原宿駅の大規模改良・建て替え工事 2017.11.4
  • 90年目の10.9 池上線のこんな風景、好きですか。(池上線開業90周年記念フリー乗車デー)