この記事をシェアする

名駅小ネタ 資生堂名古屋ビル解体+α

この記事をシェアする

IMG_3015

ミッドランド裏でもちらほらと雑居ビルの建て替え工事が進んでいます。

IMG_3018

元々パチンコ屋などが入る雑居ビルがありました。

IMG_3022

最近はオフィス需要を見越してか、この界隈でカラオケボックスが異常に増えていますが、ここもまた同じようです。飲食店や物販?も増えるのは良いことですが、ちょっと内容に飽きてきましたね。笑
看板設置日が6月6日となっていますが、つい先日通りかかった時にはどこにも見当たりませんでした。一旦外していたのか?

IMG_3017[1]

白川第三ビル跡地にできたコインパーキングには、広島の醤油会社が設置したダシの「自動販売機」が。通りかかった人が不思議そうにじーっと眺めていました。大須にも設置されているようですが、地元広島では2007年に初めて設置されました。

IMG_3028

キャッスルプラザの区画の北東側では、旧「資生堂名古屋ビル」が長らく閉鎖されたままになっていましたが、解体工事が始まっていました。元々キャッスルプラザは毎日グループの「ナゴヤキャッスル」が運営していましたが、2013年に興和がホテル事業の強化を目的として、それまで筆頭株主だった毎日新聞から買収しています。最近は本丸御殿の復元や伊勢神宮の式年遷宮などがあり、稼働率は上々のようですが、建物自体は1981年に竣工しており、老朽化が進んでいます。名古屋城付近にある「ウェスティンナゴヤキャッスル」は2019年を目処に建替えが検討されていますが、キャッスルプラザの今後の行方も気になるところです。特にこの区画は桜通口やタワーズからもかなり目立ちますので、一体的な再開発を望みたいところです。

IMG_3041

「明治安田生命名古屋駅前」とは、キャッスルプラザの元々のビル名なのでしょうか。「隣地ビル」という表現がよくわかりません。

IMG_3043

東側より南方向。隣はナゴヤキャッスルの駐車場、その奥には「東海ビル」が建っています。

IMG_3049[1]

同北方向。

※写真はすべて2014年9月23日撮影。

この記事をシェアする

k-carrotをフォローする(ブログに掲載していない情報も随時発信しています!)