この記事をシェアする

JRタカシマヤに700系現る!?

この記事をシェアする

IMG_1150

東海道新幹線の開業50周年を記念し、「ジェイアール名古屋高島屋」では現在記念イベントが開催されています。

IMG_1156-1

「桜通口」を入って右手の玄関を入ると…

IMG_1161

そこには日本の大動脈の第一線で活躍したてきたかつての主役が!

IMG_1163-1

東海道新幹線のこれまでの歩みや記念グッズを紹介する映像パネルとともに、専用ブースに700系の先頭部分が展示されています。

IMG_1166

車両は模型ではなく、実際に使用されていたC10編成の先頭車両をJR東海の浜松工場で展示用に加工したもので、幅1.7メートル、長さ6.0メートル、高さは2.6メートルあります。切断面が完全な直線でないことからも、“本物”を加工したことがわかります。

IMG_1171

700系の展示は今月17日まで、JRタカシマヤ1階のメインステージにて行われています。
そして来月からの第二弾は700系の中間車両が展示されるとのこと!さすがは東海。新幹線には気合の入れ方が違いますね(笑)そちらのほうも楽しみです。

IMG_1304

現地で配布しているリーフレット。特設サイトと合わせ、ちびっ子も大人も楽しめる内容になっています。
各ブースの展示やグッズ販売は微妙に期間が異なりますので、ホームページやリーフレットで事前確認が必要です。

【外部リンク】JRタカシマヤイベント案内
【外部リンク】JR東海 東海道新幹線50周年特設サイト

※写真はすべて2014年7月26日撮影。

この記事をシェアする

k-carrotをフォローする(ブログに掲載していない情報も随時発信しています!)