この記事をシェアする

2018年 謹賀新年 トゥインクルと初日の出を見てきました

この記事をシェアする

新年明けましておめでとうございます。今年も昨年に引き続いて天候に恵まれ、初日の出がバッチリ拝めそうということで、伊勢湾(揖斐川河口)まで行ってきました。

前日は夕方に東京から帰宅。新年を迎えたあと近所の神社で初詣を済ませ、自宅を午前3時に出発しました。車で2時間くらいかかりましたが、着いた時間は初日の出まで2時間弱もあり、しばらく車で待機していましたがいつの間にか眠ってしまい、日の出を見に集まってきた人の声で目が覚めました。起きると日の出15分前でギリギリセーフでした。。。

 トゥインクル

木曽川・揖斐川の河口に架かる伊勢湾岸道の「木曽川橋」「揖斐川橋」を合わせた愛称。2つの橋で全長約2,500m。橋脚付近の桁にコンクリート、橋脚の間の中央部の桁にはコンクリートに比べて軽量な鋼箱桁を用いた、経済的工法。世界初のPC・鋼複合エクストラドーズド橋

桁の色が白くなっているところが軽量な鋼でできている。

それはさておき、対岸の長島スパーランドの観覧車の時計は7:01を表示。そろそろか。

おっ!

今年もこの瞬間に立ち会えたことに感謝。

2018年の幕開けです。

初日の出に照らされるトゥインクル。

西に目を向けると四日市コンビナート。

今年も皆様にとって良い一年でありますように。

今後とも「アーバンウォッチング!」をよろしくお願いいたします。

ンスタにも載せきれない写真をアップしました。今年はインスタへの写真の掲載も増やしていくつもりです。ぜひそちらもご覧ください

※すべて2018年1月1日撮影。

この記事をシェアする

k-carrotをフォローする(ブログに掲載していない情報も随時発信しています!)

トップへ戻る