この記事をシェアする

ゲートウォーク(旧テルミナ地下街)リニューアル工事 2015.8.9

この記事をシェアする

IMG_6547

タカシマヤフロアのあるゲートウォーク中地下階から地下1階へ下りた付近。自販機コーナーが設置されました。

IMG_6549

このあたりが以前どんな風だったかあまり記憶にありませんが、一部の柱の大理石タイルが張り替えられています。

IMG_6555

柱には広告スペースも設置されました。これはゲートウォーク中地下階(タカシマヤフロア)の広告。

IMG_6557

柱のタイルには、アンモナイトと思われる化石があります。これはテルミナ時代から壁の所々にあり、もっとデカイものもあります。しかしこのタイルは見た感じ新しく、以前のものを綺麗に加工し直したか、もしくは完全に新しいものに替えたか、どっちかだと思います。調べてみると、タワーズ12階のレストラン街の床や壁にもたくさん埋まっているようです。

IMG_6643[3]

8月7日(金)に第二弾としてリニューアルオープンした、西宮のベーカリーショップ「カスカード」とクレープ専門店の「ディッパーダン」(右奥)。ディッパーダンはダイエーグル―プの「オレンジフードコート」が、ドムドムバーガーなどと共に全国展開しているチェーン店です。どちらも1976年のテルミナ開業当時から営業を続けています。それぞれが誇る確かな味と一日6万人が通行する立地だけに、未だに根強い人気があります。ゲートウォークのディッパーダンでは、池袋に続いで全国で2店舗目となる、旬の果実や生ハムと取り入れた限定メニューを発売します。

IMG_6642[1]

テルミナ時代からの看板店舗である「カスカード」は、160種類ものパンを一日15,000個販売しているそうです。こちらも高価格帯のスペイン系新商品を名古屋市内のスペイン料理店からの助言を元に開発し、女性客のさらなる獲得を目指します。また隣のマックでも、全国で4店のみ販売している「チョコディップコーン」の取り扱いを開始します。

termina

旧テルミナプレスリリースより。今回開業したのはオレンジのゾーンの3店舗です。

IMG_6581

第三弾のオープンは黄色のゾーンで、9月下旬の予定です。

※写真はすべて2015年8月9日撮影。

この記事をシェアする

k-carrotをフォローする(ブログに掲載していない情報も随時発信しています!)