ささしま地区内の各街区 2015.8.2

IMG_6440

こちらも完成間近です。

 

IMG_6447[1]

4階以上はセットバックしています。

 

IMG_6433

引きのアングル。

 

IMG_6413[1]

中京テレビ新社屋も、電波塔部分がガラス壁で覆われ始めました。

 

IMG_6460

ささしまライブ駅に面した北側壁面。

 

IMG_6509

ささしま⇔太閤地区のオーバーパスから。

 

IMG_6493

ささしまライブ駅からグローバルゲートへ接続予定のペデストリアンデッキより。グロゲーも地下躯体の組み上げが進み、タワークレーンも出現しています。

 

IMG_6488[1]

デッキから見たストリングスホテル。

 

IMG_6504

名駅のビル群をバックに。

 

IMG_6472

ささしまライブ駅から眺めた、JRゲートタワー。

 

IMG_6475

撮影時は、おそらく27階に達していると思われます。

 

IMG_6480

大名古屋ビルはクレーンの解体が進みます。

 

IMG_6527

都計椿町線も、しばらく見ない間にずいぶん工事が進んでいました。一帯の用地確保はほぼ完了し、左手前に写るベージュのモザイク柄の建物が最後の解体になると思われます。

 

IMG_6522

電線共同溝の新設に伴い、街路樹の撤去もかなり進んでいます。

 

IMG_6533

JRの名古屋セントラル病院前からささしま方向を望む。

 

IMG_6530[2]

イオンタウン太閤の駐車場をぶった切る形で、笹島線が整備されます。

 

IMG_6537

このあたりも、綺麗サッパリ更地になっていました。

 

IMG_6541

振り返って見たささしま方向。

※写真はすべて2015年8月2日撮影。

 

kuikikeikaku

さて、先月29日の建通新聞によると、都計笹島線の未事業化区間の今後の見通しが示されました。
名古屋市住宅都市局は、2015~16年度にかけて区画整理事業で実施するかどうかの事業手法を固め、2018年度までに事業認可を取得する方針です。このため、延長は200メートルとわずかな区間ですが、開通までにはまだまだ時間がかかりそうです。

2 Comments

なごやん

10年ぐらい前まで駅があるだけだったのに、そのうちにJAICAや愛知大学などが立ち始め、もう少しで街になりそうですね。

返信する
k-carrot

なごやんさん

万博のサテライト会場ができる前、一面雑草とアスファルトだけで覆われていた頃を思い出します。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。