この記事をシェアする

アトラスタワー本郷駅前 2014.5.11

この記事をシェアする

IMG_8090-1[1]

地下鉄東山線「本郷」駅前に建設中の「アトラスタワー本郷駅前」。基礎工事が完了し、2階部分の床を構築中。久しぶりにその様子を見てきました。

IMG_8087-1[1]

建物の東半分では、コンクリートを流し込む準備が進んでいます。

IMG_8089-1

西半分はまだこれからといったところ。

IMG_8092-1[1]

「アトラスタワー」は、旭化成不動産(東京都新宿区)が展開するマンションブランドの1つで、当物件は同ブランドの名古屋第一号となります。

IMG_8126-1[1]

立地は駅から徒歩0分。本当にド真ん前の立地です。

IMG_8130-1[1]

奥に見えるアパートは、マックスバリュ本郷店の入る「本郷センターハイツ」。アトラスタワーの敷地の一部は、かつての松坂屋ストアの店舗駐車場でした。

IMG_8118-1

松坂屋ストアは、親会社の松坂屋と大丸の経営統合後も、新たに誕生した「(株)ピーコックストア」の運営店舗としてしばらく屋号が残されていましたが、長引く不振の中、昨年イオンに飲み込まれたのを機に、その屋号は一斉に姿を消しました。その後引き継いだ「ピーコックストア」の屋号も、元々県内では大丸ピーコック(ピーコックストアの前身)の認知度が低かったためか、最終的には愛知県下の店舗のみ「マックスバリュ」名義に変更するという形であっさりと終焉を迎えてしまいました。

最近ではあのダイエーの店舗でも「トップバリュー」商品が並ぶ光景が当たり前の時代となりました。一方で各地で巻き起こるイオンの巨大SC攻勢は止まることを知らず、一部では「第二のダイエー」になるのではという声も聞こえてきますが、果たしてその行く末は…。

IMG_8096-1[1]

前回取り上げた民家の跡地は、未だ動きがありません。

IMG_8108-1[1]

敷地北側より。

この記事をシェアする

k-carrotをフォローする(ブログに掲載していない情報も随時発信しています!)