この記事をシェアする

大名古屋ビルヂング 2014.11.3

この記事をシェアする

IMG_4246

桜通りの銀杏が色づき始めると、本格的な秋の到来を感じさせます。

IMG_4244

カーテンウォールの取り付けも進んでいます。

IMG_4203[1]

裏側も。

IMG_4207

中央の2列はルーバーのようなものが嵌められています。

IMG_4209

全体的にまとまりが出てきました。

IMG_4218

せいくらべ。

IMG_4134

桜通りから。

IMG_4132

※写真はすべて2014年11月3日撮影。

IMG_4228

この記事をシェアする

k-carrotをフォローする(ブログに掲載していない情報も随時発信しています!)

コメント

  1. 匿名 より:

    青いガラス張りのビルになるのだろうか
    ルーセントにJPとそればかりになってしまわないだろうか
    よくわからないけど光を取り入れて強度もある窓が全面に張られたデザインっぽい
    それが今のトレンドなの?
    まだ細工とかあるかもしれないから全然わからないけど
    できるだけそれぞれのビルで差別化してほしい
    もっと黒いシックな外観だと予想してたのに

  2. k-carrot より:

    匿名さん

    最近は、全国的に全面ガラス張りの建物がトレンドになっていると思います。(商業ビル・オフィスビル共に)

    ミッドランドのような外観のビルは、意外に少ないですね。第二豊田ビルのイメージパースがそっくりですが。

    JPタワーをごり押しするわけではないですが、個人的には日本設計がデザインしたビルが好きです。

  3. カス より:

    旧大名古屋を思わせる低層部分に新しく加わる高層部分
    これらがうまく組み合わさり重厚感のあるビルになる三菱地所のビルが好きです
    丸の内にあるビルにも言えることですね

    高さはそれほどではありませんが今着工しているビルの中で一番期待しているビルが
    大名古屋です

  4. k-carrot より:

    カスさん

    駅前に建設中の超高層3棟では、大名古屋が一番重厚感ありそうですね。

  5. 市バス基幹2号レーンでジョギング より:

    大名古屋BD前の交差点に出ると対角線にそびえるビルがすごく威圧感があるな

  6. アッシュ より:

    三越伊勢丹が楽しみ
    どちらかというと東京型の
    ヴィトンとかわかりやすいのとは違う
    高級なファッションを発信する場になりそうなのでそれが名古屋で通用するのか

  7. k-carrot より:

    アッシュさん

    ファッションといえば、一昔前は最先端が岐阜→名古屋の流れでしたね。

    中型店としては全国で初の試みなので、ここで成功するかどうか、三越伊勢丹にとって試金石になりそうですね。