たてものウォッチング! Vol.001 トーヨーキッチンスタイル 名古屋ショールーム

DSC_1516_ShiftN

今年からは、新コンテンツ「たてものウォッチング!」の更新を始めたいと思います。このコーナーでは、k-carrotが名古屋市内もしくはその近辺で見つけた、斬新なデザインの建物を随時紹介していきます!

ココが魅力!

DSC_1366[4][3]

全面ガラス張りのカーテンウォールをベースに、ランダムに配置されたボックス型のブースが非常に印象的です。

DSC_1523_ShiftN

トーヨーキッチンスタイル本社兼ショールーム「THE HOUSE(ザ・ハウス)」

DSC_1142_ShiftN

夕景

DSC_1650_ShiftN

トーヨーキッチンスタイルの名古屋ショールームは2011年4月にオープンしました。2014年11月に新ビル(右手前)を増築し、総面積800坪を超える世界最大規模のインテリアショールーム「THE HOUSE(ザ・ハウス)」としてリニューアルオープンしました。新ビル部分は建築家の橋本夕紀夫氏がデザインし、浮遊感と透明感に溢れた外観から「天空のショールーム」とも呼ばれています。

DSC_1545_ShiftN

コンセプト”「住む」をエンターテインメントに”

THE HOUSE内は、オランダのインテリアブランド「moooi」や、ベネツィアンモザイクメーカー「SICIS(シチス)」などのショールームも兼ねています。中でもイタリア職人が、江戸時代中期の画家・伊藤若沖の絵画を、1枚1枚手割りのモザイクタイルで再現した作品があるそうで、もはやショールームの域を超え、その外観だけでなく空間そのものがエンターテイメントに満ちています!

DSC_1581

細部にまでこだわり貫いた意匠

既存部分のこのファザードも、橋本夕紀夫氏がデザインしているそうです。メタリックな雰囲気も出しつつ、古代壁画を思わせるような独特なデザインのファザードは、決して他ではお目にかかることができません。

DSC_1515_ShiftN

IMG_4264_ShiftN

屋上庭園「Jardin Secret(ジャルダンスクレ)」

THE HOUSE(ザ・ハウス)の最上階は、庭園をインテリアとして体感できるガーデンテラス型のショールームになっています。(要予約)

DSC_1579

 正面エントランス付近

DSC_1576

いかがでしたでしょうか?ちょっと覗いてみたくなりますよね。同社はこの名古屋市名東区の同地に本社を置くキッチンメーカーですが、同区や近隣の千種区などは富裕層も多いため、都心部にショールームを置くよりターゲットを取り込みやすく、立地としては最適だと思います。ショールーム内は、屋上庭園など完全予約制のスペースを除いて、予約優先で案内してくれるみたいです。ゴージャスな気分を味わいたい方、もしくは本気でキッチンを検討されている方、ぜひ足を運ばれてはいかがでしょうか!

DATA

トーヨーキッチンスタイル ザ・ハウス
〒465-8670 名古屋市名東区一社2-21
TEL:052-709-1040 FAX:052-709-0185
営業時間:10:00~18:00 休館日:水曜日(祝日の場合は木曜日)/夏期/年末年始

※昼間の写真は2016年1月10日、夜間の写真は2016年1月9日、夕景は2016年1月2日撮影。

※トーヨーキッチンスタイル(株)と管理人k-carrotは一切関係ありません。