• 渋谷界隈
    100年に一度の大改造!銀座線渋谷駅移設工事の概要─再開発で銀座線はこう変わる!
    2016年11月23日
  • 名駅界隈
    わずか9年で解体!?リニア名古屋駅予定地内の河合塾名古屋校に再び移転計画浮上&リニア関連工事で使用停止となったJR名古屋駅2番線
    2018年6月7日
  • 東京駅八重洲口
    八重洲口の一等地で20棟をまとめて再開発!三井不動産のビッグプロジェクト「八重洲二丁目北地区市街地再開発事業」の様子&ブルガリ ホテルズ & リゾーツが日本初進出 !
    2018年5月8日
  • セントレア・知多半島
    【中部空港島】愛知県国際展示場の建設始まる!フォーポイント バイシェラトン他 FRIGHT OF DREAMSも完成間近!新ターミナルビルも着工 2018.5.20
    2018年5月23日
  • 栄界隈
    【リニューアルの全容】全く新しい地下街に生まれ変わる「サカエチカ」のリニューアル工事がいよいよスタート! 2017.6.11
    2017年6月14日
  • 品川駅北地区
    山手線に半世紀ぶりの新駅誕生!路線のルートも変わる品川駅北側&現地で見た巨大橋上駅舎 田町ー品川間新駅&京浜東北線(南行き)線路切り替え前の様子 2018.5.5
    2018年5月26日
  • 岐阜県
    柳ケ瀬”再始動”の兆し─商店街の今&センサ跡地はこんなに広かったのか…解体工事の様子&岐阜駅東地区デッキ延伸工事 2018.3.17~5.13
    2018年5月16日
  • みなとアクルス
    「ららぽーと名古屋みなとアクルス」2018年9月28日(金)グランドオープン!見どころを総まとめ!&最新の建設状況を見てきました&かつては日本初の国際博覧会会場だった?
    2018年7月10日
  • 名駅界隈
    名古屋駅太閤通口の駅前広場を立体化!2018年度に基本イメージ策定へ リニア用地の取得が進む駅西地区 2018.3.10
    2018年3月17日

IMG_9977[2]

いよいよ11月より、大名古屋ビルヂング(オフィス棟)のテナント入居が始まりました。来年3月のグランドオープンに向け、商業テナントの入る低層階では内装工事が急ピッチで進められていますが、一足早く地下の様子などを見てきましたのでご紹介します。

 

 地下街からのアクセスが解禁!

IMG_9762

ユニモールからのアクセス

まずは解禁された、ユニモールとの連絡口。といっても、現状はまだ奥のサンクンガーデンから地上に上がることしかできません。定期的に「こちらは大名古屋ビルヂングです」というアナウンスがどこからともなく聞こえてきますが、冒頭に国鉄風味の2点チャイム(JR東海の列車接近予告放送の4点チャイムの短縮版?)のようなものが使われていました。

 

IMG_9764

振り返って見たユニモール方向。

 

IMG_9767

商業テナントに面した部分は、まだほとんどがバリケードで封鎖され、せせこましくなっています。

 

IMG_9782

敷地南東角に整備されたサンクンガーデン。このユニモール連絡口も含めた地下入口付近は、気持ちコンパクトな設計になっています。

 

IMG_9944

さて、一旦地上の正面玄関付近に出てきました。左に見えるのは使用を再開した地下鉄名古屋駅4番出口と、サンクンガーデンの地下鉄名古屋駅への入口。今回の建替えによって、サンクンガーデンは2ヶ所整備されています。

 

IMG_9965

大名古屋ビル地下正面入口付近(サンクンガーデン)

地下1階。横一列に並んだオレンジ色のダウンライトが、ちょっとレトロな雰囲気を醸し出しています。

 

IMG_9989

大名古屋ビル地下正面入口付近

比較的ゆとりのあるスペースが取られています。建物内では地上へ上がるエスカレータも既に稼働していました。

 

IMG_9979

中身はまだお楽しみ

ここから先は来年3月オープン予定の商業フロア。三越伊勢丹グループの新業態「ISETAN HAUS」も地下1階~地上2階に入ります。

 

IMG_9959[1]

地下鉄名古屋駅からのアクセス

大名古屋ビルヂングと地下鉄名古屋駅「中改札口」を結ぶ、新生「ダイナード」。大名古屋ビル側はサンクンガーデンになっており、構造はミッドランドの地下1階に似ています。

 

 地下街「ダイナード」も大幅リニューアル!

IMG_9993

通路幅は倍近くに広がり、かつての「ダイナード」からは想像もつかないほど、全く新しい地下街に生まれ変わりました。

 

IMG_0003

通路中央の柱には、デジタルサイネージが設置されています。三菱地所や三菱地所レジデンスのCM、大名古屋ビルのPR映像などが流れていました。有事の際には、避難情報などが表示できるようになっているようです。

 

IMG_0026

天井のデザインは「根っこ」をイメージしており、緑の少ない名駅に潤いを与えるため、「緑の丘の上から、空に伸びる大樹」のコンセプトでデザインされた新大名古屋ビルは、高層棟の外観を大樹に、低層棟を緑の丘に見立てて三菱地所設計が設計を担当しました。

 

IMG_0024[1]

店舗の壁際に目を遣ると、旧大名古屋ビルから継承された「ダイナード」のロゴが健在。

 


IMG_0018[3]

柱もタイル張りのフラットではなく、縦方向に細かな凹凸が施されています。

 

IMG_0028

火災報知器も、ボタンとランプが一体化した最新式のタイプが設置され、非常にスマートです。

 

IMG_9998[1]

地下アクセスルートの強化

中改札口側から見た、大名古屋ビル地下入口。名駅通りからダイナードへ下りる階段が2つも並んでいますが、右側は建替え前から存在している4番出口。以前はダイナードから大名古屋ビルの地下フロアにそのまま繋がっていたため、4番出口が重要な役割を担っていましたが、サンクンガーデンの整備によって新しい階段(写真奥)が設置された今となっては、ほとんど存在意義がなくなってしまいました。

 

IMG_0119

ダイナードの新しい店舗区画は、片側に6箇所?あります。もう片側は通路幅としてスペースを潰したため、店舗数は減っています。

 

IMG_0034

店舗の向かい側は、入居テナントの案内スペースとなっています。

 

IMG_0045

地下鉄名古屋駅のコンコースに面したダイナード入口付近。商業テナントはまだオープンしていないため、人通りはまばらです。

 

※すべて2015年11月3日に撮影。

コメント一覧
  1. しゅん より:

    以前、大名古屋ビルの近くで働いていましたのでダイナードはよく利用していました。
    床のところどころに入った線の模様やダイナードのロゴなど昔を思い出させるテイストが残っていて
    懐かしく感じました。

  2. k-carrot より:

    しゅんさん

    いつもご覧いただき、ありがとうございます。
    今回の建替えは、エレベータホールにあった壁画や玄関・ビル壁面の「大 名 古 屋 ビ ル ヂ ン グ」のロゴを初め、かつての大名古屋ビルを懐かしむ三菱地所の粋な計らいに脱帽です。

  3. アッシュ より:

    いよいよ来年商業施設も含め
    本格オープンですね。新しい伊勢丹の業態なようなので
    ぜひ成功して欲しいです

  4. k-carrot より:

    アッシュさん

    最近は名古屋三越も「エムアイプラザ」の出店攻勢をかけていますので、タカシマヤや松坂屋に負けずにがんばってほしいですね。

コメントを残す

  • 【東京メトロの本気】銀座線開業90周年!「美術館」をイメージしたリニューアル後の銀座線上野駅がすごいことに!
  • 地下鉄東山線「千種」駅のトイレが名古屋の地下鉄史上最も豪華になっていると話題に
  • 食べ歩きの次は呑み歩き!?歩いて気づいた最近の大須の出店事情 & 寒さに効くスープカレーの店 2017.12.3
  • 名古屋の新しい観光発信拠点に!?完成した”御園座タワー”1階にオープンする「御園小町」が気になる
  • 円頓寺界隈への新規出店が加速!空き店舗を「那古野ハウス」に & お一人様も歓迎!カフェ併設の「円道寺横丁」へ行く ほか
  • 開業したささしまライブ「グローバルゲート」と、ペデストリアンデッキの夜景 2017.10.15