この記事をシェアする

ささしま地区内の各街区 2016.10.23~30 ささしまライブ駅からのデッキが見えてきた!

この記事をシェアする

dsc_7535

引き続き、ささしまの進捗状況です。グローバルゲートは、イースト棟・ウエスト棟共に高層棟は完成しており、低層部の内外装工事が行われています。また、ささしまライブ駅から延伸されるペデストリアンデッキを、グローバルゲートを経由して愛大講義棟まで繋ぐ工事が行われています。

 厚みが増してきた「ささしまライブ」

dsc_7545_shiftn

 ささしまライブ駅 接続デッキより

愛大本館(地上20階)が完成し、まだグローバルゲートも塩漬け状態となっていた3年前と比べると、街並にかなり厚みが出てきました。駅入口から伸びるペデストリアンデッキが、都市計画道路笹島線を横断して、愛大講義棟のデッキ部分に接続しているのがわかります。

dsc_7549

 延伸デッキ用エレベーター

延伸されるデッキと地上を結ぶエレベーターが新たに増設されていますが、これにより名駅方面のビル群が駅入口付近のデッキからは見えなくなってしまいました。

dsc_7680

 グローバルゲート低層棟

延伸デッキは、この低層棟を経由しながら手前の都市計画道路笹島線を横断します。

dsc_7944_shiftn

 ささしまライブ駅西側より

あおなみ線沿いから見たグローバルゲートと、中京テレビ新社屋。椿町線アンダーパスの工事が続いているため、車道はここで行き止まりとなっています。ロイヤルパークスささしまに入るコンビニと、マンション駐車場利用者はここで転回が必要です。

dsc_78921

 あおなみ線「ささしまライブ」駅

大掛かりなデッキ延伸工事が行われています。屋根付きのデッキとなるため、雨の日は傘なしで駅から愛大講義棟まで移動できるようになります。

dsc_7564_shiftn

 都市計画道路笹島線

中京テレビ前では、歩道の整備が進んでいます。先行して電線共同溝の設置が完了しているため、無電柱でスッキリとした景観になっています。

dsc_7556_shiftn

 グローバルゲート⇔愛大 ペデストリアンデッキ

笹島線をまたぐデッキの架設は既に完了しています。

dsc_7701

 グローバルゲート ショップ&レストラン

イースト棟とウエスト棟の間に建設中の、商業棟(ショップ&レストラン)の外観が一部姿を現しています。スリットが入った凸凹状の外壁は緑化されるほか、太陽光パネルが設置されています。

dsc_7717_shiftn

 愛大前から見たグローバルゲート

商業棟から飛び出たデッキが、笹島線をまたいで愛大に接続しています。

dsc_7711

 グローバルゲート イーストタワー(大和ハウス名古屋ビル)前

大和ハウス名古屋支社の入るイーストタワーは、エントランス部も概ね整備が完了しています。また、この付近では笹島線の舗装工事も進んでいます。

dsc_7884

 グローバルゲート イーストタワー(手前)とウエストタワー(奥)

dsc_7878_shiftn

JR・名鉄ガード越しに見たささしま地区

20階建ての愛知大学本館(左手前)も上棟しています。次は愛大周辺をクローズアップします。

【外部リンク】グローバルゲート 公式サイト

※すべて2016年10月23~30日撮影。

この記事をシェアする

k-carrotをフォローする(ブログに掲載していない情報も随時発信しています!)