2016.9.16 シンフォニー豊田ビルがグランドオープン!ホテルエントランス・グリーンモールの出現で地上が華やかに!

dsc_6256

名古屋駅前(名駅4丁目地内)の旧第二豊田ビル跡地に建設が進められてきた「シンフォニー豊田ビル」が、9月16日にグランドオープンしました!今回は、新ビルの地上付近をレポートいたします。

名駅に緑を増やそう!

dsc_6213

最近は植樹された公開空地は夜間のライトアップが主流になってきています。

dsc_6351

歩道脇に目を遣ると、さまざまな種類の植物が行き交う人々に癒しを与えてくれます。

dsc_6353

それぞれの植物には、ネームプレートが付いています。が、この説明書きでは何が書いてあるのか、素人の私には全く意味不明でした(笑) 試しにQRコードにスマホをかざしてみると、昔のガラケー用のサイトが出てきますが、より詳しい説明を見ることができます。せっかくなら文字ばかりでなく写真を多く取り入れたサイトにアクセスできるようにして、せめてスマホに対応すべきですね…笑

dsc_6308_shiftn

 シマトネリコの街路樹

このシマトネリコは、国内では沖縄、海外では台湾といった暖かい地域が原産のようです。夏は沖縄よりはるかに暑い名古屋には持ってこいですが、寒さにはやや苦手のようです。樹高は最大で15~20mにもなるそうですが、グリーンモールと呼ぶからにはこのくらい思い切った大株のほうが見栄えがいいですね。

dsc_62081

グリーンモールは、通常のアスファルト舗装の車道の両端に歩道が整備されていますが、西側はほぼ隣のビルの「壁」だけの状態で空間の孤立感が否めません。これなら車道を含めた一帯を、ミッドランドの車寄せのような連続した”花崗岩舗装”にするなどして、東側の店舗前から一体感を演出したほうが良いですね。どうも歩道より車道の存在感が優先される名古屋独特の風習は今ひとつ拭い切れていません。

dsc_6271_shiftn

 シンフォニー南西角

シネマの入口に面したこの辺りは、歩道が広くとられていて解放感があります。ストライプ調の舗装が歩行者をビル内部へと緩やかに誘導しています。

dsc_6293_shiftn

 ラ ボビン ガレットカフェ(シンフォニー豊田ビル 1F)

時間帯によりさまざまなガレットやクレープが楽しめる新業態店舗。オフィスやミッドランドシネマ2へのテイクアウトも可能です。営業時間は8:00~22:00(LO フード21:00 ドリンク21:30)。

dsc_6227

 ミッドランドスクエアシネマ2(シンフォニー豊田ビル 2~5F)

敷地南東角の入口から、エスカレーターで直接2階へ上がります。7スクリーン・計1,043席を備えます。

dsc_6334

 オフィスフロア(シンフォニー豊田ビル 6~17F)

全フロアが豊田通商とその関連会社で埋まっています。

dsc_6348_shiftn

 三井ガーデンホテル名古屋プレミア(シンフォニー豊田ビル 18~25F)

お待ちかね、東海地方初進出の「三井ガーデンホテル」は客室数が全部で295室。宿泊には最上階のプレミアムツインを筆頭に、計10種類の部屋から選択できます。18階には、朝食やディナーに愛知県産の食材を取り入れた名古屋の味やオリエンタル料理を楽しめるレストラン「The Living Room with SKY BAR」も併設しています。

dsc_6331_shiftn

三井ガーデンホテル名古屋プレミア 車寄せ

自然石(花崗岩)のタイルを敷き詰めた車寄せは、地下駐車場への出入口も兼ねています。

【外部リンク】「シンフォニー豊田ビル」9月16日にグランドオープン(2016年9月1日 東和不動産公式サイト)

【外部リンク】三井ガーデンホテル名古屋プレミア 公式サイト

※2016年9月19日(日没前の写真は9月22日)撮影。

コメント

  1. より:

    中日ビルが建て替えされるみたいですね 周囲一帯との大規模な開発ビル…とかならないですかねぇ

  2. コメダ より:

    記事に関係ない話題で恐縮ですが、ガーデンふ頭に外資系ホテルの誘致を検討しているようですね。
    正直今の古びた施設群では到底集客は見込めないと思いますが、一体を再開発するようなのである程度は期待しても良いでしょうか。
    金城ふ頭との水上バスもどの程度定着するかわかりませんが、最近何かと不人気で話題なのを見返す意味でもなんとか成功させてほしいですね(笑)

  3. k-carrot より:

    狸さん

    コメントありがとうございます。中区役所の建替えは難しそうですが、可能性があるとすれば、区画南東側のコインパーキング(翠鳳園跡地)でしょうか。

  4. k-carrot より:

    コメダさん

    コメントありがとうございます。ガーデンふ頭は当初イタリア村跡地と近隣の土地の一部のみの活用で事業者を募集していましたが、既存の駐車場は現在の位置に残すことが条件になっていたりと、再開発の制約が厳しかったため、案の定仕切り直しとなりましたね。今度はふ頭全体で必要な施設・不必要な施設の洗い出しが行われるようなので、少しは希望が見えてきました。個人的には少なくともガーデンふ頭の活性化に臨港公園の再開発は必須だと思っています。ポートビルも何かしらのテコ入れが必要ではないでしょうか。