• 栄界隈
    【リニューアルの全容】全く新しい地下街に生まれ変わる「サカエチカ」のリニューアル工事がいよいよスタート! 2017.6.11
    2017年6月14日
  • みなとアクルス
    「ららぽーと名古屋みなとアクルス」2018年9月28日(金)グランドオープン!見どころを総まとめ!&最新の建設状況を見てきました&かつては日本初の国際博覧会会場だった?
    2018年7月10日
  • 品川駅北地区
    山手線に半世紀ぶりの新駅誕生!路線のルートも変わる品川駅北側&現地で見た巨大橋上駅舎 田町ー品川間新駅&京浜東北線(南行き)線路切り替え前の様子 2018.5.5
    2018年5月26日
  • 名駅界隈
    わずか9年で解体!?リニア名古屋駅予定地内の河合塾名古屋校に再び移転計画浮上&リニア関連工事で使用停止となったJR名古屋駅2番線
    2018年6月7日
  • 東京駅八重洲口
    八重洲口の一等地で20棟をまとめて再開発!三井不動産のビッグプロジェクト「八重洲二丁目北地区市街地再開発事業」の様子&ブルガリ ホテルズ & リゾーツが日本初進出 !
    2018年5月8日
  • 岐阜県
    柳ケ瀬”再始動”の兆し─商店街の今&センサ跡地はこんなに広かったのか…解体工事の様子&岐阜駅東地区デッキ延伸工事 2018.3.17~5.13
    2018年5月16日
  • 渋谷界隈
    100年に一度の大改造!銀座線渋谷駅移設工事の概要─再開発で銀座線はこう変わる!
    2016年11月23日
  • 名駅界隈
    名古屋駅太閤通口の駅前広場を立体化!2018年度に基本イメージ策定へ リニア用地の取得が進む駅西地区 2018.3.10
    2018年3月17日
  • セントレア・知多半島
    【中部空港島】愛知県国際展示場の建設始まる!フォーポイント バイシェラトン他 FRIGHT OF DREAMSも完成間近!新ターミナルビルも着工 2018.5.20
    2018年5月23日

DSC_8931_ShiftN

長久手古戦場駅前では一気に工事が進み、イオンモール長久手本棟の鉄骨組み上げが完了しました。また、前回の記事で「テラス棟の着工が2017年度」とお伝えしましたが、正しくは「テラス棟の公益施設の着工が2017年度」の誤りでした。お詫びして訂正しますm(_ _)m 実際はテラス棟は既に着工しており、本棟と同時開業となります。

 

 

※本記事は撮影日が 4/9・4/23・5/5 の3日間に分かれています

DSC_7370_ShiftN

 イオンモール長久手 本棟(古戦場公園駐車場より・4/9)

 

DSC_8906_ShiftN

 イオンモール長久手(古戦場公園前より・5/5)

イメージパースと見比べると、角の壁面など、養生シートが外されている部分は緑化されるようです。こちら側が建物の正面になるように見えます。また、テラス棟(リニモテラス)の建設が始まり、本棟とデッキで繋がりました。

 

DSC_7377_ShiftN[1]

 古戦場公園前より駅方面(4/9)

まだテラス棟が建つ前。区画整理後も電柱は消えず…。

     

DSC_8913_ShiftN

 古戦場公園前より駅方面(5/5)

テラス棟の建設が進んでいます。古戦場駅の駅舎はここからは完全に見えなくなりました。

 

DSC_7704

 イオンモール長久手 本棟・テラス棟(4/23)

右手前のテラス棟も、養生シートの外されている部分は壁面緑化されます。

 

DSC_8895

イオンモール長久手 テラス棟(5/5)

 

DSC_7392[1]

 かえで道(テラス棟西側付近・4/9)

駅前広場からイオン本棟西側を通り、北の調整池付近までを南北に結ぶ遊歩道が整備されています。向かいの古戦場公園と一体化した雰囲気を演出するため、街路樹にそって石積み擁壁(石垣)が整備される予定です。

     

DSC_7683

 かえで道(テラス棟西側付近・4/23)

     ↓

DSC_8894

 かえで道(テラス棟西側付近・5/5)

 

DSC_8870

 かえで道(多目的広場付近・5/5)

まだ立ち入ることはできませんが、アスファルトもカラー化され、あとは開通を待つだけです。石垣はどのタイミングで設置されるのか…?

 

DSC_7716

県道も植樹は完了しましたが、車道の拡幅はあまり進んでいません。(5/5)

 

DSC_7481_ShiftN

 長久手古戦場駅コンコースより(4/9)

イオン本棟は鉄骨の構築が完了し、全体の大きさがはっきりと分かるようになりました。ロータリーの植栽はまだ未整備状態です。

     ↓

DSC_7593[1]

 長久手古戦場駅コンコースより(4/23)

テラス棟が姿を現してきました。

 

DSC_7475_ShiftN

 長久手古戦場駅ホームより(4/9)

テラス棟建設地は造成工事が終わり、このときは基礎工事に取り掛かっていました。

     ↓

DSC_8841_ShiftN

 長久手古戦場駅ホームより(5/5)

テラス棟は2階建てのため、構築スピードも速いです。

 

DSC_7483

 長久手古戦場駅コンコースより(4/9) 

イオン本棟は、前回の記事中で取り上げたイメージパース通りの形になってきています。

 

DSC_7484

 長久手古戦場駅コンコースより(4/9) 

手前に建設予定の「リニモテラス」へ接続するデッキが伸びています。

     ↓

DSC_7600[1]

 長久手古戦場駅コンコースより(4/23) 

先にテラス棟と本棟がデッキで繋がり、手前の駅方面に向かって鉄骨が組み上がってきています。

 

DSC_7438

 古戦場駅連絡通路より(4/9)

テラス棟構築前のため、本棟の全体の大きさがよくわかります。

     ↓

DSC_7620

 古戦場駅連絡通路より(4/23)

目前にテラス棟の鉄骨が迫ってきました。

 

DSC_7618_ShiftN[1]

テラス棟の西側は多目的広場に沿って、弧を描くように建てられています。(4/23)

     ↓

DSC_8859

弧のライン全体に沿ってテラス棟が建ち上がりました。(5/5)

 

DSC_7434_ShiftN

 古戦場駅連絡通路(4/9)

テラス棟建築前。奥の本棟から伸びるデッキとは直接接続せず、テラス棟の中を突き抜け、途中で本棟へ向かう通路と枝分かれします。

     ↓

DSC_8855_ShiftN

 古戦場駅連絡通路(5/5)

テラス棟建築後。ここから先は完全に見通せなくなりました。

 

DSC_7423

 古戦場駅連絡通路(4/9)

イオン本棟から伸びるデッキは、リニモテラスを経由して手前の連絡通路に繋がります。

    

DSC_7604

 古戦場駅連絡通路(4/23)

     ↓

DSC_8850

 古戦場駅連絡通路(5/5)

テラス棟と駅の連絡通路が繋がりました。また、本棟のデッキとも繋がりました。

 

DSC_7435

 テラス棟予定地(4/9)

まだ鉄骨が組み上がる前。

    

DSC_7616

 テラス棟建設地(4/23)

基礎部分の内側に、階段状のものが並べてあります。

    ↓

DSC_8857

 テラス棟建設地(5/5)

地べたに置かれていた階段が取り付けられ、鉄骨が段々とこちら側に迫ってきています。

 

DSC_7425

 多目的広場全景(4/9)

扇形に広がる多目的広場と、リニモテラス予定地との境界の工事用フェンスが、前回よりもテラス側へ後退しています。

     ↓

DSC_7606

 多目的広場全景(4/23)

    ↓

DSC_8851

 多目的広場全景(5/5)

  

DSC_8852

 リニモ棟公益施設予定地

多目的広場から「かえで道」を挟んで西側(土盛りされている付近)の敷地に、公益施設が建設される予定です。

 

rinimo terasu2

 リニモテラス公益施設位置図(長久手市公式サイトより)

公益施設には、「新たなつながりをデザインする施設」をコンセプトに、大学連携機能や観光交流機能、多文化共生機能、子育て支援機能などの導入が検討されています。長久手市では、今年1月中に基本計画案をまとめ、2016年度に実施設計、2017年度着工、2018年度のオープンを予定しています。

 

rinimo terasu
 リニモテラス公益施設イメージ図(長久手市公式サイトより)

これを見ると、テラス棟から伸びるデッキと、接続するようにも見えます。

 

DSC_7412

 多目的広場(4/9) 

     ↓

DSC_7626_ShiftN

 多目的広場(4/23)

    

DSC_8864

 多目的広場(5/5)

 

DSC_8868

テラス棟は、多目的広場に面している部分はすべて組みあがりました。(5/5)

 

DSC_7409

 イオンモール長久手本棟 南側より(4/9)

 

DSC_7714

 かえで道沿い(西側・古戦場公園前)の県道より(4/23)

 

DSC_7720

 かえで道沿い(西側・古戦場公園前)の県道より(4/23)

この時はまだ半分までしか組み上げが進んでいませんでした。

     ↓

DSC_8929

 

DSC_8930

 かえで道沿い(西側・古戦場公園前)の県道より(5/5)

多目的広場側は組み上がり、駅の連絡通路とつながりました。

 

DSC_8922

 かえで道沿い(西側・古戦場公園前)の県道より(4/23)

 

DSC_7734

 古戦場駅ロータリーより(4/23)

    ↓

DSC_8872

 古戦場駅ロータリーより(5/5)

 

DSC_8880

 古戦場駅ロータリーより(5/5)

 

DSC_8889_ShiftN

 古戦場駅ロータリーより(5/5)

テラス棟の東側はまだ一部が組み上げ途中です。

 

DSC_8890

 古戦場駅ロータリーより(5/5)

駅の連絡通路と直結するテラス棟の通路の形状がよくわかります。多目的広場に沿ってカーブを描いています。

 

DSC_7414

 駅前広場西側駐輪場(4/9)

ロータリー西側にも駐輪場が整備されました。

 

DSC_7417_ShiftN

 駅前広場西側駐輪場(4/9)

先行して整備された、ロータリー南側の駐輪場よりも収容スペースがあります。

 

DSC_7420_ShiftN

 駅前広場西側駐輪場(4/9)

 

DSC_7421

 かえで道(西側駐輪場付近・4/9)

県道力石名古屋線(グリーンロード)から見た「かえで道」入口付近。

 

DSC_8875

 かえで道(西側駐輪場付近・5/5)

仕上げのカラー舗装が完了しましたが、まだ通行はできません。

 

DSC_7574

 イオンモール長久手 本棟(北側・4/9)

本棟の北側に立体駐車場の入口が設けられるようです。

 

DSC_7583_ShiftN

 イオンモール長久手 本棟(北側・4/9)

地上5階建て。この裏側から見た外観が、一番イオンモールらしい形をしています。

 

DSC_7579

 かえで道(本棟北側より・4/9)

 

DSC_7569

 イオンモール長久手 本棟(北側・4/9)

有事の際に威力を発揮すると思われる非常用階段が圧巻です。

 

【外部リンク】リニモテラス公益施設整備基本計画 (長久手市公式ホームページ)

コメントを残す

尾張東部の関連記事
  • 「長久手中央地区まちづくり」計画(イオンモール長久手新築工事) 2016.4.9~5.5
  • 「長久手中央地区まちづくり」計画 2016.1.16
  • 「長久手中央地区まちづくり」計画 2015.6.7
  • 「長久手中央地区まちづくり」計画 2015.03.14
  • 「長久手中央地区まちづくり」計画 2014.11.22
  • 長久手古戦場駅前で進む「長久手中央地区まちづくり」 2013.12.29