「 名古屋市営地下鉄 」一覧

【名古屋市交通局】29年ぶりに新案内サインマニュアル導入!「栄町」駅時代の旧駅名標が姿を現す!新デザインが導入された栄駅の様子 

名古屋市営地下鉄の各駅に導入されている案内サインは、世界デザイン博開催前の1988(昭和63)年に制定されたマニュアルを基に導入が進められたもので、その後も少しずつ改訂を経ながら今日まで使用さ...

【名古屋市交通局】manacaチャージ機が次々と姿を消している本当の理由が判明!

数ヶ月前に地下鉄名古屋駅で初めて目撃した、使用が中止となったmanacaチャージ専用機の処遇について、公式には発表がありませんが、名古屋駅を初め他の駅でも順次撤去が進められています。駅員さんに...

【学生力を活かした市バス・地下鉄魅力創造プロジェクト】地下鉄千種駅にスタバ・セブンイレブンが出店 セブンは2018年3月末に完成へ! 2017.12.24

2017年夏ごろから工事が始まった地下鉄千種駅のコンコースリニューアル工事ですが、新たに出店予定のセブンイレブンの完成予定時期が2018年3月末と正式に案内がなされました。その後スターバックス...

地下鉄東山線「千種」駅のトイレが名古屋の地下鉄史上最も豪華になっていると話題に

地下鉄千種駅コンコース(旧千種地下街跡地)で工事が進められてきたトイレの移設工事が、2017年12月に完了しました。SNS等では、ここに完成したトイレがこれまでの名古屋の地下鉄のトイレの常識を...

「名鉄・ザイマックス」グループによる地下鉄伏見駅のエキナカプロジェクト 工事始まる! 2017.10.22

名古屋市交通局が初めて計画する駅ナカ事業の第一号案件として、2019年度の開業を目指して、地下鉄伏見駅構内で計画されているリニューアル工事が予定通りスタートしました。開発主体は、JR東日本・J...

地下鉄栄駅 東山線ホームのリニューアル工事 新しい外壁の設置が進む 2017.9.9

名古屋市交通局は、地下鉄栄駅・東山線ホーム外壁の改修工事を進めています。既設の広告枠全34箇所を撤去し、設置位置をやや上部にずらした上で、新たな広告枠を計39箇所設置します。また、外壁に用いら...

金城学院大・アイカ工業(株)とコラボの地下鉄千種駅リニューアル工事が始まる! 2017.8.20

名古屋市交通局は、地下鉄伏見駅コンコースへのエキナカ導入計画(2019年度開業予定)に続いて、地下鉄千種駅の地下1階コンコースにおいても、大規模リニューアル計画を発表しました。千種駅では、金城...

一人散歩も、家族サービスも、日課のランニングも。名城公園をみんなで育む新しい複合商業施設「tonarino(トナリノ)」誕生!+交通局旧名城工場の跡地活用を考える

2017年4月27日、それまで名古屋城に隣接しながら歴史や文化を発信しつつも、どこか賑わいに欠けていた「名城公園」が大きく注目されました。名古屋市が「つくり、守っていた」公園を「育て、生かす」...

地下鉄栄駅 東山線ホームの軌道壁面を初の本格リニューアルへ!2017年度中の完成目指す!―名古屋市交通局 2017.4.2

名古屋市交通局は、地下鉄栄駅(東山線)ホームの壁面改修工事を計画しています。同ホームでは、2015年度に安全対策として可動式ホーム柵が設置されましたが、ホーム壁面に設置されている広告枠がホーム...

名古屋市交通局が金城学院大・アイカ工業(株)とコラボで地下鉄千種駅コンコースを大規模リニューアルへ!2018年夏完成予定!

名古屋市交通局では、地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅コンコースへのエキナカ導入(2019年度開業)を計画していますが、同じ東山線上の駅である「千種」駅においても、大規模リニューアル計画が発表され...

トップへ戻る