「 伏見・納屋橋界隈 」一覧

三菱地所と積水ハウスの「(仮称)錦二丁目計画」 正式名称「広小路クロスタワー」に決定!

三菱地所と積水ハウスは、広小路通と本町通が交わる「広小路本町」交差点に建設中の21階建て複合ビル「(仮称)錦二丁目計画」の名称が「広小路クロスタワー」に決定し、1~2階の商業テナントが2018...

旧貨幣資料館は結婚式場に!「新棟」のテナントも徐々に明らかに  三菱地所と積水ハウスの新ビル「(仮称)錦二丁目計画」 2018.2.3

地下鉄伏見駅から東へ300mほど歩いた広小路通り沿いにて建設中の複合ビル「(仮称)錦二丁目計画」は、2018年2月の完成に向け、内装・外構工事が大詰めを迎えています。同ビルは旧名古屋銀行本店(...

名古屋の新しい観光発信拠点に!?完成した”御園座タワー”1階にオープンする「御園小町」が気になる

老朽化した旧御園座の建替えプロジェクトとして、御園座と積水ハウスが中心となり建設が進められてきた複合施設「御園座タワー」が完成しました。今回は1階に商業施設が出店するということで、中がどんな雰...

「名鉄・ザイマックス」グループによる地下鉄伏見駅のエキナカプロジェクト 工事始まる! 2017.10.22

名古屋市交通局が初めて計画する駅ナカ事業の第一号案件として、2019年度の開業を目指して、地下鉄伏見駅構内で計画されているリニューアル工事が予定通りスタートしました。開発主体は、JR東日本・J...

勢いでは名駅に負けない!伏見エリアの最近の動きをまとめてみた(後編) 錦通り~南側 広小路伏見交差点を賑わい拠点に!白川公園の民間活用 御園座進捗状況etc

前回の前編に引き続き、後編です。錦通りを境に、北と南のエリアで前編・後編に分けました。全体的に動きが熱いのは南側のエリアです。さらにその前の記事はこちら  建設中の3ビルの進...

勢いでは名駅に負けない!伏見エリアの最近の動きをまとめてみた(前編) 錦通り~北側 御園小移転計画・錦二丁目7番街区再開発etc

名古屋の伏見といえば、御園座に代表される文化拠点、または旧来のオフィス街、もしくは「ヒルトン名古屋」「名古屋観光ホテル」などの代表的なシティホテルなど、そのイメージは割と幅広いものです。しかし...

納屋橋東再開発だけじゃない!納屋橋界隈の恒例イベントとなった「なやばし夜イチ」の賑わいを覗いてみた 2017.3.25 +カブトビールの常設店がオープン!

ちょっとアップが遅くなってしまいましたが、先月納屋橋界隈の堀川にて開催された「なやばし夜イチ」を覗いてきました。この日は2017年3月24日(金)16:00~21:00と、翌25日(土)13:...

2018年2月の開業に向け建設が進む 三菱地所と積水ハウスの新ビル「(仮称)錦二丁目計画」 2017.3.5

地下鉄伏見駅から東へ300mほど歩いた広小路通り沿いにて建設中の複合ビル「(仮称)錦二丁目計画」の様子を見てきました。同ビルは旧名古屋銀行本店(再開発直前までは「UFJ貨幣資料館」)の隣接地に...

伏見の顔が大きく変わる!建替え中の新・御園座は新たなランドマークタワーに!風格ある意匠の建物が続々建設中!2017.1.5

伏見地区では、交通局初のエキナカ整備計画や、「広小路伏見」交差点におけるにぎわい空間の新設、納屋橋東地区市街地再開発など複数のプロジェクトが進行中ですが、一番の目玉となっているのは「御園座」の...

トップへ戻る